7.ダメ人間も仲間

 『負け組』の方は、ほうっておきますか?

 

 会場によって、強いリーダーシップを発揮されている方、出来ない方、色々見受けられます。

 

 リーダーシップとは、個々の考え方に相違がみられます。強引な手法で引っ張る者、みんなの意見をうまく取り纏め上げ、上手に運営されている方もおります。

 

 問題は、代表者(リーダー)が替り、そのたびに会場の雰囲気、士気が上がったり、下がったりしていることです。

 

 私は、後者の、”みんなの意見をうまく取り纏める”方法を推奨します。

 

 前者の”強力なリーダーシップ”は、必ず反発者が発生することと、一つ間違えばクラブの解散にまで発展します。

 

 後者の”みんなの意見の取り纏め”は前者の10倍のエネルギーを消費します。

 

 いくら自分が良いと思っていることも賛同者が出ない限り、廃案だからです。

 

 一つ一つ噛み砕いて、みなさんの理解を得る作業を。何よりもその事が、みなさんの利益(売上げ)に繋がる事を分かっていただかなければなりません。

 

 世話人会の方々に理解され、会員のみなさんに、個々に話しながら、賛同者が多くなればなるほど、必ずみなさんの士気が上がり、『負け組』の方も居なくなります。

←6.誰かがやってくれる 人任せ   8.会員参加の運営→