守成クラブ郡山代表指針

 

 

 

守成クラブ郡山 代表 佐久間康弘

一人ひとりの努力で,守成クラブを「宝の山」に


「1人はみんなのためにみんなは一人のために」を合言葉として、我々弱中小企業が「自分たちの市場(マーケット)を自分でつくる」のが我々の守成クラブです。

 

創設者伊藤小一が会の趣旨を掲げ、それに賛同して商売繁盛の為、人脈づくりの為に汗を流す仲間だけが集まっております。今まで先輩方が大変な苦労をして会を盛り上げてきました。その会を利用するだけでなく、我々一人ひとりが汗を流し、会員拡大を続けることこそが大事であります。我々の愛すべき守成クラブを「宝の山」にする為には、一人ひとりが信頼できる人脈をお互いに持ち寄り、紹介なども含めて受発注を盛んにし、会員拡大をしっかりとやり、市場を大きくし、より魅力的なものとしなければなりません。このような大変な時期であればこそ、この守成クラブを基本に仲間づくり商売繁盛に頑張りましょう。

 

守成クラブ郡山 代表世話人 佐久間康弘